ランドセル 高級 オススメ 値段 土屋鞄 山本 池田屋 モギカバン

子育てパパカフェ

子育てって何したらいいんだ!?そんなパパのお悩み解決カフェブログ。お父さん・お母さんに役立つ情報を配信して行きます♩目指せ、イクメンの☆

ラン活で絶対に見ておきたい高級ランドセルの老舗はココ!

ラン活してますか?我が家は来年小学生になる上の子のために、親がどっぷりハマってラン活中です(笑)

今回は高級ランドセルとして、全国でも名高いメーカーを4社紹介します!

子供に小さい時から「ホンモノ」を知ってほしい。そんな想いの方なら、必ずチェックしておきたいメーカーさんですよ♪

 

 


スポンサーリンク



全国で名高いメーカーは4つ!

全国的にも名高い高級ランドセルメーカーをまずは発表!

それは。。。

    • 土屋鞄
    • 鞄工房山本
    • 池田屋
    • モギカバン

 

この4つのメーカーが全国でも最も有名なメーカーさんです。

ランドセルの値段は、5万円〜15万円で販売しています。

10万越えのランドセルって。。。6年間使うとしてもかなり高いですね(汗)

 

ただし、どこのメーカーも実際に人気があるのは5万円〜7万円のラインです。

※商売の原則として、あえて高い10万円以上の商品も入れていると推測します。

 

それでは各メーカーごとのランドセルモデルと値段を詳しく見ていきましょう。

 

土屋鞄のランドセル別値段表

1965年創業の土屋鞄。

ランドセルの製造から始めたメーカーだけあって、その人気は非常に高いです。

 

東京に本店を構えていますが。。。

東京都 西新井本店

長野県 軽井沢工房店

宮城県 童具店・仙台

東京都 童具店・目黒

東京都 童具店・南大沢

東京都 キシル深川店

神奈川県 童具店・横浜

静岡県 キシル浜松店

愛知県 童具店・名古屋

長野県 キシル松本店

京都府 童具店・京都

大阪府 童具店・大阪

兵庫県 童具店・神戸

広島県 童具店・広島

福岡県 童具店・福岡

 

とかなりの数の直営ショップを持っています。

 

土屋鞄のランドセルは、全部で15モデルが準備されています。

土屋鞄のランドセル価格帯は¥58,000〜¥140,000。

他のランドセルメーカーよりも、頭一つ高い価格帯になっています。

 

それでは全15モデルの値段を一気見していきましょう!

 

モデル名 値段
牛革ベーシック ¥64,000
牛革コンビ ¥70,000
牛革プレミアム ¥73,000
牛革アンティークモデル ¥75,000
コードバン ベーシック ¥92,000
コードバン コンビ ¥98,000
コードバン プレミアム ¥100,000
コードバン アンティークモデル ¥105,000
コードバン つや有り仕上げ ¥110,000
クラリーノ・エフ ベーシック ¥58,000
クラリーノ・エフ コンビ ¥64,000
ヌメ革 ランドセル ¥100,000
アトリエ イタリアンレザー ¥75,000
アトリエ クラリーノ・エフ ¥68,000
軽井澤 ¥140,000

 

 

 

鞄工房山本のランドセル別値段表

1949年創業の老舗メーカー。

奈良県にある奈良工房で作っており、その人気から奈良だけではなく銀座と表参道にもショップを構えています。

 

鞄工房山本のランドセル価格帯は、¥59,000〜¥179,000。

おそらく日本で最も高いランドセルを売っています(笑)

 

鞄工房山本のランドセルラインナップは、19モデル!

それでは早速全モデルを見て行って見ましょう。

 

 

モデル名 値段
Ray Black ¥65,000
Ray Black neu ¥59,000
ANTIQUE BRONZE ¥65,000
ANTIQUE BRONZE LIBERTA ¥65,000
ANTIQUE BRONZE CUSTOM ¥65,000
Liberta ¥75,000
Blu Rosso ¥55,000
CORDOVA ANTIQUE ¥89,000
CORDOVA Ray Black ¥89,000
Raffine ¥69,000
due Raffine ¥63,000
Grace Silver ¥65,000
Wish upon a Star ¥79,000
Angeiles ¥59,000
FIORE cosmos ¥65,000
FIORE blossom ¥65,000
CORDBAN Grace ¥89,000
ALL CORDBAN ¥119,000
ALL CORDBAN 夢こうろ染 ¥179,000

 

池田屋のランドセル別値段表

池田屋は1950年創業のメーカー。

静岡県清水市が本店ですが、東京銀座と大阪梅田にも直営ショップを置いています。

 

池田屋のランドセル価格帯は、¥49,680〜¥91,800。
池田屋のランドセルのラインナップは、全部で13モデル。

スポンサーリンク

それでは早速モデル別のお値段を見ていきましょう!

モデル名 値段
ベルバイオスムース ¥55,080
マットクラリーノ カラーステッチ ¥49,680
ツヤ消しクラリーノ ¥42,120
マットクラリーノ カラーコンビ ¥51,840
イタリア製防水牛革プレミアム カラーステッチ ¥62,640
イタリア製防水牛革プレミアム シングルステッチ ¥62,640
イタリア製防水牛革プレミアム カラーコンビ ¥64,800
防水牛革 クラシック シワ加工 ¥62,640
イタリア製防水牛革プレミアム 半カプセ ¥64,800
イタリア製防水牛革プレミアム シルバーメタリック ¥64,800
防水コードバン ¥91,800
カラーオーダーメイド マットクラリーノ ¥51,840
カラーオーダーメイド イタリア製防水牛革 ¥64,800

 

モギカバンのランドセル別値段表

モギカバンは、1925年創業のメーカーさん。

今回紹介している4メーカーの中で、最も古くからあるメーカーさんです。

 

本店は群馬県で、直営店は群馬県と栃木県のみ。

それでも全国的に有名ってところがスゴイですね!

 

モギカバンのランドセル価格帯は、¥49,000〜¥95,000。

5、6万円台が非常に充実して、他メーカーよりも少し安いのが人気の秘密かもしれません。

 

そんなモギカバンのランドセルラインナップは、大きく分けて5モデル。

たくみ、プラチナ、ユニバーサル、インペリアル、プリズミックス、と5シリーズがあり、その中で素材によって値段が変わってきます。

それではモギカバンのお値段を見ていきましょう!

 

モデル名 値段
たくみシリーズ
スタンダード【牛革】
¥58,000
たくみシリーズ
プレステージ【牛革:スムース】
¥69,000
たくみシリーズ
レステージ【牛革:ボルサ】
¥69,000
たくみシリーズ
コードバン【馬 革】
¥95,000
たくみシリーズ
プレミアム【エアロタフガード/人工皮革】
¥54,000
たくみシリーズ
エクセレント【クラリーノ/人工皮革】
¥49,000
プラチナシリーズ
ハートハート
¥54,000
プラチナシリーズ
ティアラ
¥60,000
プラチナシリーズ
ハート
¥58,000
プラチナシリーズ
スペシャル
¥68,000
ユニバーサルシリーズ
牛革:スムース
¥58,000
ユニバーサルシリーズ
牛革:ボルサ
¥60,000
ユニバーサルシリーズ
プレミアム:人工皮革
¥51,000
インペリアルシリーズ
プレステージ【牛革】
¥66,000
インペリアルシリーズ
スタンダード【牛革】
¥63,000
プリズミックスシリーズ
プリズミックス・スター
¥55,000
プリズミックスシリーズ
プリズミックス・プリンセス
¥55,000
プリズミックスシリーズ
プリズミックス・ハート
¥54,000

 

どこのランドセルがベスト?選ぶポイントは?

さて、今回紹介した4大メーカーですが。。。

    • 全て1つずつ職人さんの手縫いで作られている
    • 6年間保証あり
    • 耐久性、素材共に高品質!

 

 

とぶっちゃけどこも基本性能や保証内容は変わりません。

ではどこで選ぶか?ですが。。。

デザインで選べばOKです!

 

もうですね、色々調べたんですが、結局はデザインで選ぶという結論に至りました。

ランドセルのサイズや使っている皮の品質、耐久性や保証も全メーカーほぼ変わりません。

 

よって、選ぶべき基準はデザインです。

 

ただし、必ず見に行って実際に手で触って確認することをオススメします

これはちゃんと守りましょう。

 

特に合成皮にするのか、牛革にするのか、コードバンにするのか?

ここは実際にランドセルを見ないと判断できませんからね。

HPの写真では分かりません。

 

ってことで、最後に各メーカーさんHPのリンクを紹介しておきますね♪

まずはどこのメーカーのランドセルがあなたのセンスにピピッと来るのか、しっかりと見ておきましょう!

 

→土屋鞄のランドセルをチェックする

→鞄工房山本のランドセルをチェックする

→池田屋のランドセルをチェックする

→モギカバンのランドセルをチェックする

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

ようこそ、パパカフェへ!
パパカフェのマスター
「ゆう」です(^^)

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

最新記事
あなたへのオススメグッズ♩

カテゴリー
当サイトの基本ページ