子育て ブログ パパ 

子育てパパカフェ

子育てって何したらいいんだ!?そんなパパのお悩み解決カフェブログ。お父さん・お母さんに役立つ情報を配信して行きます♩目指せ、イクメンの☆

赤ちゃんの予防接種 定期接種について

赤ちゃんの予防接種。
定期接種について、詳しく解説!


スポンサーリンク



前回の記事で、予防接種の基本知識について説明しました。
今回は予防接種のうち、定期接種について詳しく説明します♩

定期接種は、国が費用を負担してくれるので、
パパママには費用負担はありません。

各予防接種の名称、打つタイミング、回数について説明します♩

BCG

何に効くの?

結核菌による感染を予防します。

いつから受けれるの?

生後3ヶ月〜6ヶ月未満となります。
おそらく一番最初に受ける予防接種となります。

何回打つの?

1回となります。
私の住んでいる稲沢市では、集団接種のため、保健センターで打ちました。

ポリオ

何に効くの?

ポリオウイルスの侵入を防ぎます。
ポリオウィルスは腸から体内に入るため、この予防接種のみ
注射ではなく、ワクチンを飲みます。

いつから受けれるの?

生後3ヶ月〜7歳6ヶ月未満となります。

何回打つの?

41日以上の間隔で、2回投与します。

DPT(ジフテリア・百日せき・破傷風)

何に効くの?

その名前の通り、ジフテリア・百日せき・破傷風の3つを予防します。

いつから受けれるの?

生後3ヶ月〜7歳6ヶ月未満となります。

何回打つの?

なんと、4回も打ちます。
1期と2期の2期間に分かれます。

1期目:20〜56日までの間隔で3回打ちます。
2期目:3回目の注射後、1年〜1年6ヶ月の間に1回打ちます。

非常に長い期間かけて受ける予防接種となります。
しっかりと母子手帳に記録を残して、期間が過ぎてしまわないよう気を付けましょう♩

スポンサーリンク

なお、注意事項として、百日せきにかかった場合は、
接種前に医者に相談をしてください。

MR(麻しん・風しん)

何に効くの?

その名の通り、麻しん・風しんを予防します。

いつから受けれるの?

1歳〜18歳未満の間に、計4回受けます。

何回打つの?

これもDPTと同じく、計4回受けます。
全部で4期に分かれています。

1期目:1歳〜2歳の間に、1回
2期目:小学校入学前1年間に、1回
3期目:中学1年生の時に、1回
4期目:高校3年生の時に、1回

なお、受けるまでに麻しん・風しんにかかった場合は、
既に免疫が体に出来ているため、
まだかかった事のない方のワクチンのみを接種します。

ここで麻しんのみの予防接種、風しんのみの予防接種と分かれます。

日本脳炎

何に効くの?

日本脳炎を予防します。
日本脳炎ウイルスを持った豚を刺した蚊に刺されると、感染します。
感染しても発症が軽い場合がほとんどですが、100~1000人に1人の割合で、髄膜脳炎や脊髄炎などを発症することがあるそうです。

いつから受けれるの?

3歳〜13歳までの間となります。

何回打つの?

計3回受けます。
2期に分かれて受けます。

1期目:3歳〜7歳6ヶ月までに、3回受けます。
    6日〜28日の間隔を開けて2回受けます。
    2回目の接種から、約1年後に、1回受けます。
2期目:9歳〜13歳までの間に、1回受けます。

DT(ジフテリア・破傷風)

何に効くの?

ジフテリア・破傷風に予防します。
上に記載されているDPTとは、少し違う別物となります。

いつから受けれるの?

11歳〜13歳となります。

何回打つの?

1回となります。

編集後記

このように、予防接種は数が多いだけではなく、期間も重要になってきます。

特にBCG・ポリオ・DPTは予防接種の期間も同じですので、
どれから打つかしっかりとスケジュールを立てて、
順調に予防接種をしていきましょう!

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

ようこそ、パパカフェへ!
パパカフェのマスター
「ゆう」です(^^)

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

最新記事
あなたへのオススメグッズ♩

カテゴリー
当サイトの基本ページ