子育て ブログ パパ 

子育てパパカフェ

子育てって何したらいいんだ!?そんなパパのお悩み解決カフェブログ。お父さん・お母さんに役立つ情報を配信して行きます♩目指せ、イクメンの☆

寝具編2 クーファン・バウンサー・ハイローチェア

パパママがどれを買えばいいか悩みがちな
クーファン、バウンサー、ハイローチェア。
その違いを詳しく説明!


スポンサーリンク



クーファン

これはちょっと昔のヨーロッパ系の洋画を見ていると出てきますね。

最近ではバウンサーやハイローチェアにおされぎみですが、
可愛いさはやっぱりピカ一!

最近では多機能性になってきていて、赤ちゃんを寝かしておくだけではなく、
マットになったり、バッグになったりします。
よって、実家や友達の家に行く時も持っていくことができます。

欠点はバウンサーやハイローチェアと違い、座った状態にできないこと。
首が据わってきた後は赤ちゃんは座った態勢でいることも必要となってくるので、
クーファンを購入した後は、赤ちゃん用のいすも購入する必要があります。

値段は5,000円〜20,000円程度。

バウンサー

赤ちゃんを手軽に置いておける道具として、最近人気が出てきている寝具。

売りは「軽くて持ち運びができる」。

ですが、
それなりに大きいこのサイズをそんなに軽々しく持ち運べるか!?

確かに家の中ならば持ち運びが可能。
しかし、外に持っていくとなると別問題。

よく売り場では、実家や友達の家に行く時に簡単に運べます、といいますが
私の感想を言わせてもらえば、

スポンサーリンク

んなに大きなもの家外に持ってけるか!!

よって、家の中でのみの利用を前提として考えてください。
一番の問題は、良く言われている「赤ちゃんによって、合う合わないがある」

一度店頭で、赤ちゃんを実際に載せてみるのが吉。

ハイローチェア

私の一番のおすすめ!
寝させる事も、座らせる事もできて、さらに高さまで変える事ができます。
また、キャリーがついているので家の中をすいすい移動させる事も可能!

クーファン・バウンサーの両機能を網羅しているこの商品。
さらに、高さを変える事が出来ることと、キャリーがついている事が一番のメリット。

これなら家のどこにいても、パパママの近くに簡単に移動できるし、
高さを変えて面倒のみやすい高さに設定することができます。

欠点はその大きさ。
多機能ゆえにどうしても他の2つよりも場所をとります。
また、外に持ち出すことは不可能です。

3つの中からの選び方

使用用途によって、お勧めを分けてみました。

・実家や友達の家に持っていきたい。
 →クーファン

・動かすことはそんなになく、横にする、座らせる両方を網羅したい。
 →バウンサー

・部屋の中でいつでもパパママの近くに置いておきたい。
 →ハイローチェア

さあ、あなたはどれにしますか?
私の個人的なお勧めとしては、やっぱりハイローチェア。
我が家では、気持ち良さそうに寝ています(o^∇^o)ノ

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. […] 前回の記事でもお伝えしましたが、私はバウンサーやクーファンよりも […]

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

ようこそ、パパカフェへ!
パパカフェのマスター
「ゆう」です(^^)

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

最新記事
あなたへのオススメグッズ♩

カテゴリー
当サイトの基本ページ