子育て ブログ パパ 

子育てパパカフェ

子育てって何したらいいんだ!?そんなパパのお悩み解決カフェブログ。お父さん・お母さんに役立つ情報を配信して行きます♩目指せ、イクメンの☆

BIGLOBE SIMをやめてUQモバイルに移行を決定!

以前の記事で、ソフトバンクから格安SIMのBIGLOBE SIMに変えたと言いましたが。。。

今回、さらにBIGLOBE SIMからUQモバイルに変わること決めました!

私がBIGLOBE SIMを見限った理由と、UQモバイルを選んだ理由をまとめました。

 


スポンサーリンク



BIGLOBE SIMを見限った理由

回線速度が遅すぎる!

 

この理由につきます。

多少の遅さなら良かったんですが、2018年現在どんどん遅くなって言っていると実感。

 

BIGLOBE SIMはお昼と夕方の帰宅時間は、ほぼインターネットは繋がらないと考えてOKです。

ちなみに速度を測ったら、0.24Mbpsでした。

 

快適にインターネットを見るためには1.0Mbpsが最低ラインなので大きく下回る結果に。

 

0.24Mbpsだと。。。

 

・動画はいつまでたっても再生されない

・普通のサイトもなかなか表示されない

・アプリすらまともに起動しない

 

とほぼ使い物になりません。

 

これは流石に無理、という事で他の格安SIMに移ることにしました。

 

UQモバイルを選んだ理由

ぶっちゃけ格安SIMでまともな速度が出る会社は、2018年現在は2社のみ。

 

・auの子会社UQモバイル

・ソフトバンクの子会社Y!モバイル

 

どちらも大手キャリアの子会社ゆえに、明らかに回線が融通されスピートはほぼ大手キャリアと遜色ないと言われています。

スポンサーリンク

 

そしてこの2社。

親会社のauとソフトバンクと同じように、料金が談合したの!?とツッコミたくなるほどまったく同じ。

 

最初の1年は以下の金額。

 

3GB+無料通話:1,980円

9GB+無料通話:2,980円

21GB+無料通話:4,980円

 

2年目(14ヶ月目)からは、上の料金にプラス1000円となります。

さらに2年ごとに自動更新の縛りあり。

 

2年目で料金が上がることとか、自動更新で更新月以外の解約は違約金ありとか、まさにauとソフトバンクと同じことしてますね。

 

それでもキャリアを使うよりは料金が安いのは確か。

私は今BIGLOBE SIMで6GBを使っていますが、料金は3,000円ちょっと。

 

実はあまり変わらないですよね。

 

2年縛りがあるのが気に入りませんが、それよりもまともな通信スピードがないと困る、ということでUQモバイルに決めました。

(個人的にソフトバンクは大嫌い+Y!モバイルはブランドがいけてないので却下)

 

UQモバイルは、もともとUQWIMAXでモバイルWIFIの商売をしていた会社。

ポンキッキの2人を採用して話題になったし、最近ではUQ3姉妹と銘打って出して人気。

たまにやりすぎて親会社のauに説教されているのも面白い。

 

ってことで、私はUQモバイルを使うことに決めました!

格安SIMでどこにするか悩んでいる人は、UQモバイルおすすめですよ〜

 



 

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

ようこそ、パパカフェへ!
パパカフェのマスター
「ゆう」です(^^)

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

最新記事
あなたへのオススメグッズ♩

カテゴリー
当サイトの基本ページ