希望の党 小池 首相 選挙

子育てパパカフェ

子育てって何したらいいんだ!?そんなパパのお悩み解決カフェブログ。お父さん・お母さんに役立つ情報を配信して行きます♩目指せ、イクメンの☆

希望の党が首相指名選挙で誰にするか悩んでるみたいですが、小池さんは立候補すらできない件

希望の党が首相指名選挙で誰に投票するのか、まだ決まっていないみたいです。

ニュース界隈では「小池さん以外いないだろ!」とツッコマれていますが、そもそも首相指名選挙で小池さんは立候補すらできない予定。(あくまで予定)

じゃあ誰にするの?って事で、希望の党の小池さん一強頼みがここで爆発しているようです。

ってことで、首相指名選挙ってそもそも何?から素人目線で解説していきます。


スポンサーリンク



首相指名選挙とは?

その名前の通り、内閣総理大臣を誰にするのか決める選挙。

今回は安倍さんが衆議院解散をしたため、選挙が終わった後に首相指名選挙が行われます。

 

選挙と言いつつ、選挙権も投票権も持っているのは国会議員のみ。

 

憲法で決められており、「国会議員」なら誰でも立候補できます。

国会議員といえば衆議院議員と参議院議員があり、憲法上はどちらでも内閣総理大臣に立候補できます。

しかし、慣例として歴代総理大臣は衆議院議員の方のみ。

 

ってことで、首相指名選挙には実質衆議院議員から立候補し、衆議院・参議院が投票して決まる、と覚えておけばOKです。

 

小池さんはそもそも首相指名選挙には立候補できない

さて、今回いろいろと首相指名選挙について揉めているようですが、まずはちょっと整理してみましょう。

揉めている点は、「希望の党は首相指名選挙で誰を擁護=投票するのか?」という点。

 

一般的に考えると「小池さん以外いないじゃん!」という話ですが。。。

 

首相指名選挙で立候補できるのは、衆議院議員。

小池さんは、今回衆議院選挙では立候補しない=衆議院銀にはならない=そもそも首相指名選挙で立候補すらできない、という事になります。

 

じゃあ誰を擁護し、投票するのか?ここに注目が集まっているってわけです。

 

じゃあ希望の党では誰がいるの?というツッコミ

希望の党の公式サイトに掲載されている、正式な希望の党所属の議員は次の方達。

 

(このサイト、ダメだ。党所属の議員の名前をクリックすると一応個別ページに行きますが、その議員が何をしてきたのか?など詳細情報は一切なし。希望の党として所属議員の情報は出さない方針なんですかね?)

 

スポンサーリンク

首相になるためには、まずは過去に大臣は努めてもらっていないと話になりませんが、この中で過去に大臣を経験しているのは2人だけ。

 

・長島昭久

・細野豪志

 

うん、はっきり言って層が薄い。

 

どうしても希望の党といえば、小池さん一強のイメージ。

だって希望の党公式サイトのTopがコレですからね。

 

賛否ありますが、動画はかなりストレートで良い宣伝動画だと思います。

気になる方はぜひ1度みてみてください。(音が流れるので、仕事中の方は音量消してみてください)

 

→希望の党公式サイト

 

 

まとめ 小池さん一強が強すぎる&層の薄さが問題

希望の党といえば小池さん。

 

強烈なカリスマ性を持つ人を持ち上げる戦法は、東京都だけで見れば正解でした。

しかし、それが国政にまで届くかは微妙。

 

かつての橋本さん率いる維新を見てるみたいですね。

 

そして、小池さんがダメなら誰を首相選挙で擁護するのか?

 

連立する党の人にしようとしているみたいですが。。。

これだけ「保守的な考えをぶっつぶせ!」と言い放っている党が、自分の党以外の人を首相選挙で擁護するのは国民から冷たい目で見られるのは必須。

 

「結局口だけかよ」と言われかねません。

 

となると、今後小池さんが打ち出す手としては。。。

 

首相になりうる強力な力を持った衆議院を希望の党に引っ張る

 

がベストでしょうね。

 

まあただそれだけの力を持つ人が、カンタンに希望の党に来てくれるのか?どんな条件を出されるか分かった物じゃありません。

でも、これができず連立する民主党などを擁護したら、そもそも国民からそっぽを向けられ、東京都ですらヤバくなる可能性が高い。

 

うん、政治って難しい。

果たしてどんな手を打ってくるのか?小池さんの次の一手が非常に楽しみですね。

 

ここまで書くのに30分。

ふむ、意外と良い頭の回転スタートになるので、今後も朝に気になるニュース記事を書いていこうかな。

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

ようこそ、パパカフェへ!
パパカフェのマスター
「ゆう」です(^^)

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

最新記事
あなたへのオススメグッズ♩

カテゴリー
当サイトの基本ページ