子育て ブログ パパ 

子育てパパカフェ

子育てって何したらいいんだ!?そんなパパのお悩み解決カフェブログ。お父さん・お母さんに役立つ情報を配信して行きます♩目指せ、イクメンの☆

赤ちゃんの便秘 さくっと解決!

赤ちゃんの便秘 解決方法について。
便秘の原因について書きましたが、
今回は、そんな便秘をさくっと解決するための方法です^^


スポンサーリンク



赤ちゃんの便秘解決方法を調べてみたら、
ざっと4種類もありあました♩

ベビーマッサージ

最もポピュラーな方法ですので、知っている人も多いのでは?

赤ちゃんのおへそを中心に時計回りに、
「の」の字を描くようにマッサージします。

今さらっと「時計回り」といいましたが、
この「時計回りに」が実はとっても大切なんです。

実は、これ。
お腹の中の腸で、うんちがお尻のほうに移動するのが
時計回りなんです!

よって、この時計回りにマッサージすることで、
赤ちゃんのうんちを促進する事ができます^^

ベビー体操

原因でも説明しましたが、大人が運動不足で便秘になるのと同じで、
赤ちゃんも運動不足が便秘の原因になります。

手を持って、掴み上げてあげたり、
足をバタバタさせてあげたり。

あと、うちの煌大はまだ寝返りが完璧には打てないので、
コロコロと体を回して、寝返り練習をしたりしています♩

綿棒浣腸

これ、初めて知った時は、かなり引きました。
しかし、この綿棒浣腸。

スポンサーリンク

赤ちゃんの便秘に効く

家で出来る、究極の方法!

綿棒浣腸の最も優れたところは、その即効性!

うちの煌大はした事はないのですが、パパママ友達から仕入れた情報によると、
赤ちゃんによっては、すぐにうんちをしてくれる子もいるとの事。
すべりを良くするために、綿棒の先にはベビーオイルを付けるとなお良しだそうです。

目安としては、綿棒の先の綿が全部入るくらい。
そして、うんちがうっすら綿棒につくくらいまで
くるくると回します。

赤ちゃんによっては、すぐに効果はなく、
1時間後くらいにする子もいるそうなので、
そこはしっかりと赤ちゃんを見て、
綿棒浣腸後どのくらいでするか把握しましょう。

なお、この綿棒浣腸。
よく癖になるといいますが、医者によるとそんな事はないそう。

それよりも、便秘のままほかっておく方が問題とのこと。
マッサージや運動をしても駄目だった場合は、
この綿棒浣腸もしてみましょう。

それでも駄目だった時は・・・

病院に行きましょう。
市販で赤ちゃん用の薬も売っていますが、
まずは病院でちゃんと見てもらいましょう。

できる限り、薬は入れない方がいいですからね。
(特に市販の薬は誰にでも効くよう強い物が多いので)

病院で見てもらえば、別の解決方法を教えてくれる場合もありますし、
産婦人科医さん達のマッサージはやはりプロですから、
上手くしてくれる事もあります。

それでも駄目だった場合は、ちゃんとどんな薬が良いかを
医者に聴き、便秘を解決しましょう♩

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

ようこそ、パパカフェへ!
パパカフェのマスター
「ゆう」です(^^)

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

最新記事
あなたへのオススメグッズ♩

カテゴリー
当サイトの基本ページ