子育て ブログ パパ 

子育てパパカフェ

子育てって何したらいいんだ!?そんなパパのお悩み解決カフェブログ。お父さん・お母さんに役立つ情報を配信して行きます♩目指せ、イクメンの☆

絵本、上手に読めてますか?(オススメの最初の絵本付き)

前回の記事で、絵本の選び方を紹介しました。
さあ、じゃあ実際にどう読めばいいんだろう・・・?
パパにとって、正直初めての絵本はちょっぴり恥ずかしい(汗)
でも、ここはいっちょう張り切って読みましょう!

スポンサーリンク



普段私が絵本を読む時に注意しているのは
1.リズムに付けて読む!
2.気に入ったページは何回も読む!
3.絵本を掴んでしまったら、無理に手を剥がして読み切らない
です!

1.リズムに付けて読む!

赤ちゃんって、リズムのある話し方すると喜びませんか?
絵本も同じように読んでみてください♩

最初は恥ずかしい、という思いが強くて中々読めませんが、
ちょっと赤ちゃんと二人だけになった時に読んでみてください。
きっとにこ〜って笑ってくれますよ^^

管理人も最初は恥ずかしくて読めなかったですが、
煌大がにこ〜っと笑うのを見て、
今ではママとどちらが上手に読めるか競ってます(笑)

2.気に入ったページは何回も読む!

大人は一冊の本を読む、となると1ページ目から最後まで
通して読みますよね?

ついつい赤ちゃんにもそれを押し付けてしまいがちですが、
それ、NGです!

だって、赤ちゃんですよ?
最初から最後まで大人しく聞いてくれるわけがありません!
(聞いてくれたら逆に不安です(汗))

特に気に入ったページがあると、じ〜っとそのページを見て
下手するとめくると泣き出します(汗)

そういう時は、全部読むのではなく、
そのページを何回も読んであげましょう♩

3.絵本を掴んでしまったら、無理に手を剥がして読み切らない

絵本を読んでいたら赤ちゃんがページを掴んで離さなくなってしまった・・・
無理に剥がしたら泣き出してしまった。

スポンサーリンク

そんな事ありませんか?

こういう時は、
絵本を読むのは一旦中断して、一緒に遊んであげましょう!

絵本を読む上で大切な事。
それは、絵本は楽しい、と赤ちゃんに覚えさせる事です。
絵本を掴んでしまったら、無理に剥がすのではなく、
そのまま遊ばせてあげてください。

基本的に赤ちゃんは絵本を掴む→口に持って行くですが(汗)、
絵本は厚い紙で出来ているので、そう簡単にぼろぼろにはなりません。

ただ、図書館から借りて来た絵本は注意しましょう。
みんなのモノですし、色々な人が触っているのでキレイとは言えないですからね。

以上、絵本の読み方でした♩
リズムに乗せて読むのに最適で、昔からあるほとんどのパパママ推奨の絵本は
こちらの3種類。

いないいないばあ


絵本の元祖ともいえる、おなじみの絵本。
いないいないばあ、はこの絵本から始まった!
赤ちゃんの興味も非常に引きやすい一冊です♩

よこむいて にこっ


いろいろな動物が1ページ目は横をむいて
こちらをみていますが、1ページめくると、「にこっ」!
これを読むと、何故だか管理人の心も癒されます(笑)

ばいばい


「こんにちは」「ばいばい」の単純な繰り返しが続く絵本。
赤ちゃんが普段一番良く聴く言葉じゃないでしょうか?
きっとこの絵本で、あいさつを覚えた子も多いんじゃないかな?

この他にも、管理人が持っている絵本はこちらです♩
(今後もどんどん紹介していくので、参考にしてください^^)

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. サム より:

    絵本を読むときは、
    大人目線だけでなく、
    子供が喜ぶところ、
    好きなところを意識してあげるのも
    良いかもしれないですね。

  2. パパカフェマスターゆう より:

    サムさん、こんばんは!
    そうですね、うちの子はお気に入りのページがあるらしくて、
    毎回そのページを手で止めてきます。
    確かに、好きなページを意識して読むのもいい方法ですね♩

  3. ゆうパパ より:

    遊びに来てしまいました(^^♪

    絵本いっぱい読んであげたほうがいいんですね。
    我が家には一冊しかありません(°_°;)(; °_°)アセアセ

    もっといっぱい買ってあげないといけませんね。
    クリスマスプレゼントは絵本かなぁ。
    それよりも上手く読めるか心配ですが・・・(;´Д`)

    また、色々教えてもらいに遊びに来ます。

    ぽち

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

ようこそ、パパカフェへ!
パパカフェのマスター
「ゆう」です(^^)

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

最新記事
あなたへのオススメグッズ♩

カテゴリー
当サイトの基本ページ