子育て ブログ パパ 

子育てパパカフェ

子育てって何したらいいんだ!?そんなパパのお悩み解決カフェブログ。お父さん・お母さんに役立つ情報を配信して行きます♩目指せ、イクメンの☆

川崎病とは?症状や後遺症について調べてみました。

川崎病とは?
症状や後遺症について、煌大が川崎病になった事で
いろいろと調べてみました。

親としてしっかりと知識を知らないといけないですしね。


スポンサーリンク



川崎病とは何か?
うちの子が川崎病かもしれない、と診断され入院したことで
親として色々と調べてみました。

川崎病の概要

おもに乳幼児にかかる急性熱性発疹性疾患。
アジア圏で多く見られ、逆に欧米圏ではほぼ見られないそうです。

発症は、4才までににかかる事が多く、さらに男の子がかかる可能性が若干高い。

「川崎病」という名前の由来は、1961年に日本赤十字社の小児科医・川崎富作が患者を発見し、
1967年に報告し名付けられました。

川崎病の原因は?

なんと発見から約50年の月日が流れたにも関わらず、
今のところはっきりとした原因は特定されていません

夏と冬に多く地域流行性があることから、何らかの感染が引き金となって起こる可能性が上げられています。

ただ、治療法は確率されているため、怖がる事はありません。

症状

主要症状は以下の6つ。

スポンサーリンク

①5日以上続く原因不明の発熱
②両目の充血
③手足の末端が赤くなり堅く腫れる
④皮膚の不定型発疹
⑤口唇が赤く爛れる、いちご舌、喉の発赤
⑥有痛性の非化膿性頸部リンパ節腫脹

一般的に6つの内5つが当てはまると川崎病と診断されます。
と、いっても全部が当てはまるまで待っていては手遅れになってしまうので、
これらの内1部でも当てはまったら非典型例として、治療を開始します。

うちの煌大も④と⑤が当てはまった時点で治療を開始しました。

さて、この川崎病。
本当に怖いのは、心臓の血管での炎症により冠動脈のに瘤が出来て、後遺症が残る事です!

心臓の後遺症

冠動脈に瘤が出来ていない場合は、まず安心です。

しかし、約10〜20%の可能性で動脈瘤が発見されています。
この内約半数は発症から1〜2年で治りますが、それでも治らなかった場合は
その後も定期的な検診を受け、手術をして瘤を取り出せば治ります。

安心して欲しいのは、
たとえ心臓に瘤が出来ても今の医術であれば治療が出来る
ということ。

川崎病にかからない事が一番ですが、原因も特定されていないため
予防策はありません。

かかった場合は、まずは心臓に瘤が出来ない事を祈りましょう!
また、瘤が出来た場合も自然治癒が上手く行く事を祈るしかありません。

とりあえず、川崎病は幼児にとっては最大の病気ですが、
「治療が出来る」という事も事実です。

あまり怖がらずに親として、子どもに「大丈夫だよ」と安心させてあげましょう^^

うちの煌大も早く治りますように!

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. BEN より:

    我が息子も、一昨年夏に川崎病を発症。残念ながら左右に10mmほどの、いわゆる巨大瘤が出来てしまいました。その後、毎日の投薬を行っておりますが、右に関しては完全に閉塞したものの、新たなパイプが出来ました。一方、左は心臓に極めて近い部位にあり、予断を許さない状況です。発症地が海外で、この病気に知見があまりないとの判断で、現在、家内と息子は日本での生活をおくっています。既に1年半以上が経過。当方としても、出来れば家族一緒に過ごしたいと言う切なる思いがある一方で、治療体制に不安のある当地への呼び寄せは躊躇せざるを得ない部分があります。また、息子の将来を考えても、運動制限、バイパス手術をしても完全には治らないであろうとの情報(最近某新聞に掲載されておりました)、生命保険への加入可否、等々あり、特に家内が悲観的になっております。当然、最大限の努力はしますが、抜け道の無いトンネルを進んでいる感がある事も否めません。息子も、本当はサッカーがしたいようですが、ぐっとこらえてあまり表立ってそういうことは言いません。やりきれないです。

  2. パパカフェマスターゆう より:

    こんばんは、BENさん。
    コメントが遅くなってしまい申し訳ありません。

    息子さん、川崎病の瘤が出来てしまったと言う事で返す言葉もありません。
    煌大がなったらどうしよう、と凄い不安と心配で苦しかった事を思うと、
    BENさんの胸中お察しします。
    確かに川崎病はアジアで発見された病気で、日本の治療が一番進んでいます。
    私も色々と病院や先生を調べてみましたが、ここだ!という所が見つからず・・・
    あまり力に慣れずすいません。

    自分がBENさんの立場だと思うと、気軽に頑張ってくださいとも言えないですが、
    息子さんが良くなる事を祈っています。

    進捗があったらぜひ教えてください。

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳細はこちらからどうぞ

ようこそ、パパカフェへ!
パパカフェのマスター
「ゆう」です(^^)

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

最新記事
あなたへのオススメグッズ♩

カテゴリー
当サイトの基本ページ